岩手県盛岡市盛岡地域の粗大ごみの出し方

岩手県の粗大ごみ回収と処分方法とは

主に岩手県盛岡市では、粗大ごみ回収、持ち込みによる処分方法について次のような事が必要になる。
先ず、盛岡市の場合は、他県と違い、地域によって粗大ごみの出し方に違いがあり、その為、どの地域で処分するかによって違いが出てくる事がある。
盛岡地域の場合、粗大ごみ受付センターの清掃業務課に事前の電話連絡を入れ、申し込みをする必要があるのである。
都南地域の場合、ごみ収集カレンダー、行事カレンダー等に記載されている収集日に集積所へ出す必要がある。
細かく地域ごとに粗大ごみの収集方法が異なる為、今回は盛岡市、盛岡地域についてみて行くことにする。
基本的に収集依頼する場合には、無料である。
他県のようにサイズや重さ等については決まりごとはなく、その為期日を守って集積所へ出すか、指定場所へ運び出す事で粗大ごみ回収をして貰う事が出来る。
粗大ごみを持ち込んで処分してもらう場合には、各処理施設により料金等が異なるので、事前の電話確認が必要になると言える。
また不用品回収についても事前に電話での確認をすると良いと言える。

岩手県盛岡地域の粗大ごみ処理施設

主に粗大ゴミを持ち込んで処分してもらう場合、各処理施設では事前の電話連絡が必要となっている事がほとんどだ。
粗大ごみ受付センター、盛岡市クリーンセンター、リサイクル事務所、盛岡・紫波地区環境施設組合清掃センター(都南地域、玉山地域)では、粗大ごみ受付センターを除き、土曜日も営業しているので、土日しか引越し作業が出来ない場合やどうしても休日で無ければ予定が立たない場合などにも便利に利用する事が出来る。
持ち込む事が出来る粗大ごみの種類、サイズ、重量についてはそれぞれの各施設に問い合わせる必要があり、各施設によっては燃やせるごみなら何でも回収してくれたり、燃やせないごみをメインとした施設もある事から、事前の確認が大切になってくるのである。
他県と異なり、どの施設でも電話連絡以外の問い合わせ方法は無い事が特徴的だ。
電子メールやFax等も対応していない為、その点には注意が必要になる。
岩手県は他県と違い、地域ごとに細かくごみの出し方に違いがあり、地域に密着した処理方法が特徴的である。
処分施設においても、ごみの種類が細かく分類されており、一か所の処分施設で全てのごみを処分すると言うような事は難しいのが現状のようだ。
その為、必ず大量のごみを処分する時には、電話での直接の電話連絡が必要となり、その指示に従って処分、持ち込みを行う必要があると言える。

新着情報

◆2015/07/29
粗大ごみ回収業者と自治体での処分の情報を更新しました。
◆2015/07/29
リサイクルショップの情報を更新しました。
◆2015/07/29
エコ活動の情報を更新しました。
◆2015/07/29
不用品回収業者の利用と選び方の情報を更新しました。
◆2015/07/29
盛岡市のごみの分別についての情報を更新しました。